2017年7月23日日曜日

レイヤーアドバイス その2

す今回は、前回のカットにパーマをかけてみました。

カット✖️パーマがスタイルとなるので
その辺りの考えて方をそれぞれに伝えてみました。

日々のサロンワークには沢山のヒントがあります。

?????⇦常にこれを持つことが大切な事なんだと思います。

先輩方は、沢山答えを持っています。
?を持ち、まずは自分で考え答え合わせしてみて下さい。

髪遊 野澤

2017年7月12日水曜日

レイヤーアドバンス

つす今回から、レイヤースタイルをスタートします。

目的
・マニュアルからの応用
・早くて正確な技術
・お客様に信頼していただけく為に
・提案の為の説得力

以上を考え練習を進めていきます。



今回は、私から女性像を提案させていただき、展開させ、アシスタント15分勉強に来たスタイリスト10分でカットしてもらいました。
その後、私が展示をして自分とのスタイルを作るうえでの考え方の違いを擦り合わせてもらいました。

ちなみに、展示ではベースカットは3分くらいで切ったと思います。

次回は、パーマをかけ仕上げていきます。

今後、この一体のウィックを1人のお客様として、それぞれが提案しながら変化させていきます。

髪遊 野澤

2017年6月22日木曜日

前上がりワンレングス&セニング その3

前上がりワンレングス&セニング最後のアドバンスになります。

今回は写真を見てみんなで意見交換を行ってからカットに入りました。
やはりそれぞれで長さやシルエットの違いが出ています。
お客様の希望を正確に叶えられるように
沢山のスタイルを切って自分の引き出しを増やせるよう勉強を重ねて下さい。

その後バングを作り、流しやすくするセニングも勉強してあります。
佐藤

2017年6月16日金曜日

前上がりワンレングス&セニング その2

前上がりワンレングス&セニング第2回目です

今回は前上がりワンレングスにカットした後
右サイドにグラデーション、左サイドにレイヤーを
入れフォルムとウェイトの位置の違いを理解してから
右サイドにはグラセニング、左サイドにはレイヤーセニングを入れ、
入れる前と後の違いをそれぞれ発表してもらいました。

今回も長さと前上がりの角度を統一してからカットを始めましたが、
それぞれ長さも角度も違いが出ていました。

これから色々なスタイルを切って行くなかで、
何故こうなったのか?成功も失敗も原因の追及をして
ストックして切れるスタイルの幅を広げていって下さい。


健人 良く出来ました

福島のおばあ様いつもご覧いただきありがとうございます。龍也は今日も元気です
上手に切れました。

翔 グラ切りすぎました・・・

やん 角度あがりすぎ・・・

水琴 指示したとおりに切れました

洸星 上手にできました

尚也 1回目の内容を個別指導しておきました。

次回は同じスタイルを写真を見てカット致します
佐藤

2017年6月10日土曜日

前上がりワンレングス&セニング その1

今回より前上がりワンレングス&セニングを3回担当させていただきます。

今回は1回目なので前上がりワンレングスをカットしたウィックに
左右違うようにセニングを入れ、ウェイトとシルエットの違いを勉強しました。

左はレイヤーセニング、右はグラセニングを入れてあります。
セニングの入れ方によって効果の違いを理解してもらえたかな?

ワンレングスの長さを指定して、前上がりの角度も指定しましたが、
皆それぞれ違う仕上がりになっていました。
カウンセリング時のお客様との相互理解も含めて話してあります。
お客様の希望を理解した技術の提供が出来るよう励んでください

次回はもう少し短くカットしてセニングの違う入れ方を勉強します。

ウィックの写真撮り忘れました。すみませんm(_ _)m
次回は掲載致します。

佐藤

2017年6月8日木曜日

洋装ADV最終章


  


  


  

お疲れ様です。
計4回のADVも本日で終了でした。
復習も兼ねてセクションごとに
おさらいしてから30分で仕上げられるか?タイムを意識してスタイルを作ってもらいました。
みんなタイムにも収まり、上手にできたので集合写真…頂きました!
タイムもそうですが、スタイルの可愛いさ、バランス、センスが大事です。
沢山練習して、沢山スタイルを学んで下さいね!
様々なスタイルが作れるようにひきだしを増やしましょう☺︎✨

カワイイはつくれます。

頑張って下さいね。

私も沢山、みんなから学べました。
ADV担当させていただき、ありがとうございました。

高野台  本間

2017年6月2日金曜日

5月ADV

前下がりのワンレングスとセニングを担当させていただきました。

通常の前下がりと板状の前下がりをCUTし違いを確認してもらいました。

セニングシザーの基本的な使い方とチョップカットなどの基本も練習。

CUTのなかでも質感はイメージとセンスが大事になります。だからこそイメージどおりにできたときは

楽しさも感じやすい技術です。練習してイメージを形にできるようがんばりましょう!

                                      川越 徹